田中組_墨壺

 

田中組について
1935年、初代棟梁の田中光(ひかる)が魚津の地で「田中建築」を創業しました。当時は建築のほか、建具や家具なども制作。地元では「名匠」と呼ばれ、職人の育成にも大変尽力を注いでおりました。
1968年、田中茂が二代目を継承。「私たちは施主の夢と理想を忠実にかたちに表現しうる職人であり集団であるべし」という信念のもと、建築中心のものづくりを行ってまいりました。それまでは建築一本でやってきましたが「いくら建物が良くてもそれを支える基礎が悪いと意味がない」と考え、自社で土木工事も行うようになりました。
1992年の法人化を機に、総合建築業として社名を「有限会社 田中組」と改名。これまでの信念は曲げず、今だからできることを追い求めるとともに、三代目・成敏が『「木と土」からうまれる 「ずっとかたちにのこる」 価値ある仕事』という新しい理念を掲げました。これからも変化し続ける会社として、お施主様の夢と理想を忠実にかたちにのこるものづくりを行っていきたいと思っております。

slide_04

tanaka_about01

確かな技術による質の高い施工
新築のほかにも、私たちはリフォームにとても自信があります。たとえば「柱を無くして部屋を広くしたい」というご要望があれば、その柱はどこで支えられているか、強度や補強はどのようにするか、といったことを初代と二代目が培ってきた建築と土木のノウハウを踏まえながら柔軟に対応いたします。
また「田中組」のこれまでの経験をもとに、確かな技術を持つ大工を見極めながら、その職人の手による質の高い施工にこだわります。日々進化する技術を常に取り入れながら、環境に見合ったものづくりをお客様へとご提案いたします。

 

田中組とラフォームPAC_2449a

建築士と職人による一貫体制を確立
三代目・成敏の姉が代表を務めるリフォームプランニングプロダクション「ラフォーム」は、女性ならではのきめ細やかな視点でお客様の理想に忠実な設計を行います。親子三代にわたる豊富な実績と技術力を持ち合わせる「田中組」との連携により、受注から施工まで一貫した管理体制を実現。家族という強固な繋がりをもって、スムーズなやりとりで理想の住まいをカタチへと導きます。緻密なプランニングと技術力で、お客様のハートをしっかりと掴んでまいります。

 


墨つけもできないような職人に、
家づくりを任せるもんじゃない。

田中組代表取締役 二代目 田中茂

茂_作業場

本来家は100年くらいもって当たり前。
大工には、それだけの家を建てる技術があるんです。木が曲がりたい方向、向きたい方を見極めてちゃんと使ってやれば、家はどれだけでも長持ちする。
近頃は墨つけもできないような者が大工だと言ったりして、嘆かわしいね。

うちの先代はもともと宮大工で生粋の職人でした。
技術でしか語らない職人の技を必死に体得してきたから出来る家づくりをしています。
昔からの工法に詳しいから、増改築は腕の見せ所。見えない所までこだわるよ。
それが何より好きですからね。

家を建てるなら一つご提案があります。
玄関だけはなるべく広く立派にした方が良い。玄関は家の顔。その家の繁栄や格式に影響しますからね。
家は末代まで残る仕事。
肝に銘じて作らさせていただきます。

◇資格:
二級建築施工管理技士、二級土木施工管理技士
 


かんたんな家づくりはない。
田中組 三代目 田中成敏

スライドラフォームさんと田中組三代目

理想の家づくりには、多くの時間と労力がかかります。途中で嫌になる悩む事も多くあります。
それを乗り越えた先には、何ものにも代えがたい感動があります。

家づくりというのはお施主様にとって一大イベントです。
お施主様がかけた時間と労力を「ずっとかたちにのこる」ものとするために価値ある仕事をしていきたいと思います。

色々言いましたが、ただ素直にいいものをつくりたいっていうのがありますし、やっぱり一番は、お施主様の「いい家になりました」の言葉が聞きたいっていう事ですね。

そのためにも、田中組をもっと価値ある会社として愛されるように、日々邁進していきます。

◇資格:
二級建築士、一級建築施工管理技士、一級土木施工管理技士

 


本音が出ればでるほど、家づくりは上手くいきます。
ラフォーム代表 中やよい

ラフォームやよい

家づくりの成功の秘訣は、とにかくお互いに腹を割ること。
お客様にとっては、これが意外に難しいみたいです。
「上手に伝えなくちゃ」とか「こんなことを言ったら笑われるかもしれない」とか。
そんなことは全く気にしないでください!

◇資格:
二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター、応急危険度判定士
◇受賞歴:
リモデルスタイル作品コンテスト東海・北陸地区ブロック賞、「プレゼンテーション」部門 審査員奨励賞
ラフォームWEBサイトはこちら▷ http://raform.com/